--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:
昼過ぎの事だ。

サンノさんというクライアントに

先週から頼まれていたDVDの編集が完

成したので新地まで届けに行ってきた。



前日に届いたメールにはこう書かれてあった。、

「急でごめん。いつもむりばっか言ってすいません

納品は本社ビル小職宛にお願い!」と



へ~急がしいんやなサンノさん

コシキさんか~昔のツレと同じ名前だ。

どんな人やろ・・・





tomo  「こんちは!小職さんお願いします」



受付嬢 「小職ですね少々お待ち下さい」



受付嬢 「・・・すいません小職と言うものは・・・」



tomo  「そうですか実はサンノさんのメールに小職さん

      宛に納品するようにと・・・」



受付嬢 「それじゃサンノをお呼びしますね

       しばらくお待ち下さい」



tomo   「あれ、いっらしゃるんですか?」



サンノ  「おお!tomo君アリガト助かったわ

      急な仕事でごめんね!

      そういえば全然関係ないねんけど・・・・・・」

    

-----しばらく世間話------



帰り北新地を歩きながら考えた。

小職さんって誰だ・・・



夕方頃、

はっ!っと思い立って

ネットで調べてみた。



・・・やっやっぱり



皆さんは

小職 【しょうしょく】[名]地位の低い官職。

[代]官職についている人が自分をへりくだっていう語。小官。


って意味って知ってた?



ようするにサンノさんは「俺に届けてね」って事だったんだ。

OH MY GOD 完璧に勘違いBOY!チョー恥ずかし?

よりによってコシキさんて!



恥ずかしながら今まで20数年生きてきて

ワタクシ初めて聞きました。

小生とかは聞いたことあったけど。

ビジネスマンの人たちって使ってるのかな。

ああ俺はなんて世間知らずだ

あ~恥ずかし

後で絶対「あいつアホやなって」

言われとるな

しばらくあのビルには行かないでおこう。

そうしよう。

日本語って難しいですね。



このブログのご意見ご感想は小職まで・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ffotomo.blog40.fc2.com/tb.php/70-b58d23df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。